体験プログラム

体験プログラム

山武に伝わる伝統的なお料理から、体を癒すアクティビティまで様々な楽しい体験プログラムを
ご用意しました。是非お試しください。

巻き寿司体験

模様は50種類以上。山武に伝わる巻き寿司を作ろう!

山武市では家族で集まりごとがあると、昔から巻き寿司が振る舞われてきた。当たり前のように食されているソウルフードなのである。祭り寿司とも呼ばれ、
お正月、お祭り、子供の運動会など、お祝い事があれば食べられてきたお寿司だ。昨今、キャラクター寿司が流行っているが、そもそものはじまりは山武市だといわれている。そんな山武市で巻き寿司体験ができるのが、よもぎかんだ。今回作ったのは、「四海」と「盆栽の梅」の2種類。どちらも作っているあいだは、
完成した模様が想像できない。最後の工程で、巻き寿司を包丁でカット。その断面にあらわれた図柄を見て、できばえにうまくいってもいかなくても、思わず
笑顔になってしまうはずだ。小学校3年生くらいからならば体験することができるというので、親子で体験してもいいだろう。出来上がったものはその場で試食もできるし持ち帰ることもできる。

よもぎかんYOMOGIKAN

住所 千葉県山武市松尾町木刀304
TEL 0479-85-7368
HP www.facebook.com/yomogikan
アクセス(車) 圏央道・松尾横芝ICから約10分
アクセス(電車) 総武本線・松尾駅からクルマで約7分

サイクリングツアー

サイクリングしながら山武市の魅力を発見!

浪切不動尊をはじめ、グルメスポット、九十九里の海など自転車で回るからこそ見えてくるスポットを紹介。また、JR東日本では、自転車と一緒に旅
をするサイクルトレイン「B・B・BASE」をスタート。東京・両国をスタートした電車は、松尾駅にも停車。松尾駅をベースに山武市を回るサイクリングに
ピッタリだ。詳細は、www.jreast.co.jp/chiba/bbbaseまで

エイチテクニカH TECHNICA

住所 千葉県山武市松ヶ谷口2718
TEL 0475-84-2329
HP www.h-technica.jp/
アクセス(車) 圏央道・松尾横芝ICから約20分
アクセス(電車) 総武本線・松尾駅からクルマで18分

デトックスツアー

ヨガや癒やしの料理教室などで頭と身体をデトックス

里山保全活動と共に、地域の自然「五感」体験等による企業研修事業(健康経営等)、ツアーを実施している。山武市のおいしい野菜と豊かな自然とともに
心とからだのデトックス体験など医学的根拠にもとづいてアクティビティを構成している。

エールYELL

住所 千葉県山武市森273
TEL 090-8818-2500
アクセス(車) 圏央道・山武成東ICから約3分
アクセス(電車) 総武本線・日向駅からクルマで6分

焚き火体験

ブームのたき火は癒やし効果抜群!

アウトドアの開放感溢れるなかで、たき火をしながらリラックス。火を見つめながらのんびり過ごすという、そんな癒やしを求める人が多く、たき火が密かな
ブームになっている。たき火台のレンタルは、1200円。薪は一束1200円で販売している。また有野実苑オートキャンプ場では、アウトドアオフィスもオープン。
詳しくはHPまで。

有野実苑オートキャンプ場ARINOMIEN

住所 千葉県山武市板中新田224
TEL 0475-89-1719
HP arinomi.co.jp
アクセス(車) 圏央道・山武成東ICから約3分
アクセス(電車) 総武本線・日向駅からクルマで6分

しょう油蔵見学

しょう油蔵の見学&山武の名産品ドレッシング

200年以上の歴史がある大髙醤油。工場見学では、製造工程や歴史についてなど紹介する。また大髙醤油では、イチゴや長ネギなど地域の特産品を活かしたソースを生産。大髙醤油の向かいにある「れすとらん庄右衛門」ほか、市内の店舗で購入できる。
(画像左:※左から葱レモン塩ポン酢、ステーキソース、いちごキャラメルソース、万能胡麻ソース。)

大髙醤油OHTAKASHOYU

住所 千葉県山武市富田540
TEL 0475-82-5581
HP ohtakasho-yu.co.jp
アクセス(車) 圏央道・山武成東ICから約10分
アクセス(電車) 総武本線・成東駅からクルマで5分

pagetop

トップに戻る